インスペクションで変わる。
中古住宅売買の新時代!

中古住宅の安心と信頼をサポート

インスペクションとは

平成30年4月、既存住宅状況調査(インスペクション)の有無を売買契約書重要事項説明の記載が義務化されました。

建築専門技術者によるインスペクションを実施することにより・・
★引渡後建物の大きな欠陥トラブルを未然に防ぐことができます。
★物件の大きな欠陥や修繕の必要な部分が明確になります。
★物件の価格の根拠、価値評価の基準になります。
★耐震診断などの一定基準に合格すれば、最長5年の瑕疵担保に加入可能になります。

インスペクション(住宅診断)

プロの検査員が検査を実施!

建築士の免許を持ち、インスペクション検査員の資格を取得した「既存住宅状況調査技術者」が責任をもって第三者的立場で検査しますので安心してお任せください。

既存住宅状況調査
技術者の専門的調査

修繕・補強・維持
詳細調査提案

かし保証保険の対応
最長5年

安心信頼の証

インスペクションの加えて、一定の耐震診断に合格すれば、最長5年間の瑕疵担保保険の加入が可能になります。
弊社は、インスペクション+耐震診断+瑕疵担保保険加入斡旋をワンストップで提案いたします。

耐震診断補助金について

昭和56年5月31日以前に建築された、木造住宅は新耐震基準前の構造で大きな地震により損傷、倒壊の危険があります。それら住宅の耐震診断には官公庁の補助金制度があります。

お問い合わせはこちら

関連対応業務

その他関連業務も承ります。
合わせてご相談ください。

耐震診断、補強計画

設備関連詳細検査

雨漏り調査、修繕提案

平面立面図再生

不動産価格向上、リノベーション提案

合理的修繕、リフォーム提案

お問い合わせ

<事前相談無料>

「お電話」または「お問い合わせフォーム」よりお問い合わせください。

メールフォームご利用の場合は、折り返しのご連絡にお時間を頂く事がございます。
お急ぎの場合、折り返しのご連絡に時間がかかっている場合は、お手数ですがお電話にて連絡ください。

(サービスにご興味のある企業様からのお問い合わせも受け付けております。)

※既存住宅のかし保証保険は、すべての住宅に対応出来るわけではございません。
保険適用には詳細な条件がございます。詳しくはお問合せ下さい。

TEL:086-243-0235

メールフォーム

株式会社アーバンシステム 一級建築事務所


Copyright ©URBAN SYSTEM Co.,Ltd.